ピルを産後に服用する場合

産後育児に専念したいため次の子供はしばらくは欲しくないという方もいます。一応出産直後であっても生理が来れば妊娠できますので直後であっても避妊は必要です。
そこでピルの服用を考えるものですが産後直後にピルを服用して問題はないのでしょうか。
ピルは産後の体そのものに問題はありませんが大体二か月から三か月ほど後にしたほうが安全です、しかし授乳中に飲みますとピルの成分が母乳に含まれる可能性があるため母乳の質の低下を起こします。ただちに子供に悪影響と言うほどではありませんが敏感な赤ちゃんですので絶対に何も影響がないという保証はありません。
ですのでできるだけ飲まないほうがいいでしょう。
それなら一度も授乳せずにミルクを与えていればピルを服用しても問題ないのではと思われるも知れませんが、赤ちゃんの免疫などを考えますと最低でも6か月は与えることが大事です。
ですのでピルを飲むのは産後6か月を過ぎて授乳をやめてからにしてください。
またピルを飲むときには出産をした病院に行き一応聞いてから飲んでいいのかどうか決めましょう。
出産した直後はあまり体が整っている状態ではありません。ですので性交すること自体避けるべきですがどうしても我慢できない場合はコンドームによって避妊しましょう。
あと初めてピルを飲む方は気を付けてください。どのような副作用が出るのか飲んでみなければわからないからです。万が一耐えられない副作用が出てしまい、途中でやめてしまうと避妊の効果が途切れる可能性があるからです。
子供の健康のことも考えますとしばらくは我慢しなければいけないことがありますが、たった6日月だけの我慢です。
これだけで子供の健康を向上できるならいいでしょう。